2010年04月08日

普天間「あくまで5月末に結論」=官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は5日午前の記者会見で、仲井真弘多沖縄県知事が米沖縄総領事に秋の知事選後まで米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)移設問題の結論を先送りするよう求めたことについて「あくまでも私どもとしては鳩山由紀夫首相の発言通り、5月末までに結論を出す」と述べ、5月中に決着させる方針に変わりがないことを強調した。 

【関連ニュース】
米総領事と頻繁に連絡=沖縄知事
普天間機能、徳之島に移転を=関係閣僚に調整指示
政府関係者「決着先送りは想定せず」=一部にはやむなし論も
自民、5月決着先送りなら首相退陣を=普天間で与野党幹部が論戦
仕切り直しの流れ加速か=背景に鳩山政権への不信感

与謝野氏ら、新党結成を検討=月内めど、平沼氏との連携も(時事通信)
【明日へのフォーカス】論説副委員長・高畑昭男 核軍縮のマジックと中国(産経新聞)
「二十四の瞳映画村」に12匹のこいのぼり(産経新聞)
10年度診療報酬改定、4月実施危ぶんだ時期も(医療介護CBニュース)
<宇土市長選>元市職員の元松氏、現職ら破り初当選 熊本(毎日新聞)
posted by 孝太郎 at 17:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。