2010年04月24日

6月13日にはやぶさ帰還=豪州砂漠でカプセル回収−宇宙機構(時事通信)

 宇宙航空研究開発機構は21日、小惑星探査機「はやぶさ」の地球帰還日程(日本時間)を発表した。6月13日午後8時ごろ、小惑星イトカワの砂が入っている可能性があるカプセルを探査機本体から分離する。カプセルは同日午後11時ごろに大気圏に突入し、オーストラリア南部ウーメラの砂漠地帯に落下する見通し。
 はやぶさは2003年5月に鹿児島・内之浦からM5ロケットで打ち上げられ、05年11月にイトカワに着地した。岩石や砂の採集装置がうまく働かなかったが、着地時に砂が舞い上がり、ふたを開けておいたカプセルに入った可能性がある。
 カプセルはウーメラで回収された後、約1カ月かかって相模原キャンパス(相模原市)に運ばれる。砂が入っていれば、太陽系の起源を探る貴重な研究材料となる。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
元気な姿、重力疲れも=「忙しかった」「地球美しい」
「宇宙の話聞きたい」=無事帰還に安堵

<こども環境フォーラム>貴乃花親方も講演 5月1日、東京・明治記念館で(毎日新聞)
国民生活センター 新理事長、存在意義を強調(毎日新聞)
<鳩山首相>普天間、献金で不用意発言連発 後援者懇談で(毎日新聞)
<水俣病>鳩山首相「改めておわび」 救済策の閣議決定で(毎日新聞)
エルトゥールル号遭難120年 トルコに友好の日本庭園(産経新聞)
posted by 孝太郎 at 19:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。